話題

UFOキャッチャーで捕ったクソ重い「善逸」のフィギュアをレビューする|鬼滅の刃(SPMスーパープレミアムフィギュア)

こんにちはかぷです。

昨日UFOキャッチャーで鬼滅の刃「我妻善逸(あがつまぜんいつ)」のフィギュアを獲ってきました。これがめちゃめちゃ立派なんです。

僕が持ってるフィギュアは「スプラのチョコエッグ」くらいだったので、こんなハイクオリティのフィギュアは人生で初めてで興奮しました。

今回は、この「善逸」のフィギュアを写真付きでレビューしていきます。

最後に、UFOキャッチャー台のアドバイスも載せておきます。

 

善逸のフィギュアをレビュー!

箱がクソ重い

箱を持って、最初に思ったことが、「なにこれクソ重い!!

中に「おもり」が入ってるんじゃないのってくらい重いです。

中身

箱を開けるとこんな感じ(↑)

そしてこの時気づきました。「さっき感じていた重さは、フィギュア本体の重さなんだ」と。

上の写真の黒いやつを裏返すとこんな感じ(↑)

全パーツを並べた

全パーツを取り出して並べるとこんな感じです(↑)

上半身」と「下半身」のパーツがマジで重いです。

パーツ数が少ないのもすごいな~って思いました。

スプラのチョコエッグは小さいのにパーツ数が凄くて組み立てがなかなか大変だったので。

組み立て図

こちらの組み立て図に従って組み立てると・・・。

完成図

完成図がこちら(↓)

かぷ
かぷ

すごい立派ですね!!

 

UFOキャッチャー台について

今回挑戦した台がこちらです(↑)

簡単に台の説明すると、ガチャガチャのカプセル(GET後の写真なので写ってないですが)を右端から少しずつ、左にズラしていって、最後は真上から突いて、落とすタイプの台です。

思ったより右から左の移動がなかなか進まなくて、トータルで3000円かかりました。

以下に今回の台をやって学んだコツをまとめて書きますね。

★基本的には、アームの右爪左爪を使って、玉の右半分を押し続ける。

★台の説明を読むと、玉が、右半分側にある時は右爪で、左半分側に移動後は左爪で押すと良いみたい。(アームの位置(右側or左側)で、右爪左爪の強さが変わるって聞いたことがあるので、おそらくそれが理由だと思います)

★やってみるとわかりますが、玉の移動スピードはかなり遅いです。本当に1回1cmとかです。

★最後の真上からの突きは2回で落ちました。意外にあっさりでしたね。

★ただ、台の設定(2本の棒の幅)によっては、「最後の突きで全然落ちない!!」「せっかくここまでお金かけて移動させたのに!!」なんてこともありえますから、始める前に「2本の棒の幅をよく観察する」のは大事だと思いました。

 

今回は以上です。

それではまた。