アニメ・マンガ

ONE PIECE ワンピース69巻のストーリー内容

ワンピース69巻のネタバレストーリーを簡潔に説明します!内容をサクッと知りたい方にお勧めです!

679話 心意気G-5

・シーザーが研究所外壁を壊し、殺人ガス「シノクニ」が流入→海軍兵、麦藁の一味は研究所奥のRを目指す

680話 海軍G-5基地長 鬼竹のヴェルゴ

・海軍の裏切り者ヴェルゴが本性を現し、シノクニから逃げる海兵を攻撃(スモーカー、ロー、海兵が生きて帰っては海軍の裏切り者のヴェルゴは困る)

681話 ルフィvs. M

・シノクニから逃げる皆の様子を見に来たシーザーとルフィが交戦→ルフィ優位となるが、シーザーの秘書の雪女が間に入りシーザーを逃がす

・ローは人造悪魔の実 製造装置SADの部屋へたどり着く

【ローの目的】

四皇カイドウはSADを使ってゾオン系の能力者集団を作ったらしい。ローはそのSADを壊し、シーザーを誘拐することで、四皇カイドウ含む人造悪魔の実利用する大きな組織の強さの源を断ち切ること

682話 黒幕

・闇のブローカー ドフラミンゴが人造悪魔の実をカイドウ等へ売りさばいていた

683話 氷のような女

・ルフィは雪女との戦闘中 地下へ落ちる→地下で、人造悪魔の実を食べ竜になったモモの助(侍キンエモンの息子)と出会う

684話 やめるんだベガパンク

SADの部屋でローとヴェルゴ闘うが、ローの心臓を持っているヴェルゴに、ローがやられる→そこに駆けつけたスモーカーがヴェルゴと戦闘

685話 モモの助、せっしゃの名にござる

・竜のモモの助に乗り、ルフィは地下を脱出

686話 ビスケットルームの雪女

687話 猛獣

かぷ
かぷ
686話、687話はまとめて↓

・ゾロ、タシギvs雪女→ゾロ、タシギの勝利

688話 モチャ

・覚せい剤の副作用で暴れる子供たちの中で唯一正気を保っているモチャはキャンディ(覚せい剤)を持ち他の子供たちから逃げ回っていた→ウソップ、ナミ、ロビンの支援があったが、ついに逃げれなくなったモチャは、ひとりで全ての覚せい剤を食べてしまう

R棟を目指す中、後ろから追いついた海兵たちが子供たちを取り押さえ、全員に鎮静剤を打つ

689話 ない様である島

・4年前兵器大爆発を起こした犯人はシーザーだった

690SAD

・スモーカーはヴェルゴとの戦闘に敗れるが、ローの心臓を取り返す

ローがヴェルゴを倒す

かぷ
かぷ
次巻パンクハザード終結ですな。

本記事ではストーリーの大筋のみ紹介しました。説明下手ですがなんとなくでも伝わっていれば嬉しいです。ストーリーの詳細を知りたいと思った方は是非漫画を読んでみて下さいね♪漫画は臨場感・迫力があり感情移入できますので、ストーリーを知った上でも楽しめると思います。 以上、ワンピース69巻のストーリー内容でした!