ゲーム

Switchのプロコンは壊れやすい?「寿命」や「買い替え時」について考察

当記事は「プロコンは壊れやすい?」「寿命は?」「買い替え時は?」という疑問をお持ちの方向けです。

 

プロコンは壊れやすい?

結論から言うと、確かに壊れやすいようです。

・プロコンが壊れた。

・プロコンの調子が悪い

上記のような声をTwitter等でよく耳にします。

壊れやすい傾向があるのは間違いないでしょう。火のないところに煙は立ちませんからね。

特にSplatoonやスマブラなどのアクション性の高いゲームをプレイしていると寿命が来やすいようです。

 

ですが、中にはこれまで一度も買い替えていない人も多くいるようです。

要は「使い手次第」ってことです。

プロコンはできるだけ丁重に扱ってあげましょう。

「台パン」したくなってもグッとこらえて下さい()

 

プロコンの寿命

プロコンの寿命はよく下記のように言われています。

500~700時間

これは「耐久度」の観点での寿命です。

つまり「平均500~700時間使用すると故障する人が多い」という意味です。

 

故障部位は「左スティック」が圧倒的に多いです。

具体的には、「自キャラが勝手に動く」、「思った方向に動かせない」などですね。

 

左スティック故障の「原因」で最も多いのが下記です。

白い粉が出る

・→この粉が内部に詰まり故障する

 

もし既に故障してしまった方がいましたら、次のように対応しましょう。

購入1年以内なら→任天堂公式に送って「無料修理」

★購入1年以降なら→新品と「買い替え」

公式に「無料修理してもらう方法」はこちらの記事にまとめたので参考にして下さい。

» プロコンのオンライン修理の手順と期間

プロコンのオンライン修理の手順と期間【Switch・PROコン】本記事では、プロコンのオンライン修理の「手順」「必要なもの」「修理期間」をまとめました。...

 

バッテリーの寿命

バッテリーの寿命については任天堂公式から情報があります。

500繰り返して充電した場合、新品購入時の70となる

例えば、僕のように「毎日充電」してると「1年半」で70%になります。

バッテリーは充放電を繰り返すと、どうしても「容量」が少しずつ短くなるので仕方ないですが、まあまあの落ち幅ですよね。

 

ちなみに、参考までにプロコンのバッテリー性能は下記です。

・充電時間:6時間

・稼働時間:40時間

70%だと稼働時間は「28時間」になりますね。

 

買い替え時は?

ここまでの情報を整理するこうです。

500~700時間の使用で故障する人が多い

・故障の原因は白い粉である場合が多い

・バッテリーは「500回」の充電で「70%」となる

 

よって、以下の方は「買う替え、追加購入」を検討しても良いと思います。

500~700時間使用した方

白い粉が出てる方

★既に「勝手に動く」「思った方向に動かない」などの誤動作が起きてる方

 

明らかに壊れてはいないけど、たまに誤作動が起きるという方も「2つ目」を先に買っておくと良いかもですね。

どうせ近いうちに買うことになりますし、壊れてから買うと、届くまでの「3日~1週間程度」はゲームできないですからね。

たかが3日でもゲーマーにとっては死活問題()

 

商品リンク

ゲームはお金のかからないコスパ最強の趣味です。

ゲーマーの命「コントローラー」くらい完備しましょう♪

 

それではまた。