オリンピック

東京五輪2020|陸上競技|「世界記録」VS「日本記録」!

こんにちは、かぷです!

本記事では、東京オリンピック2020 陸上競技種目の世界記録日本記録をまとめました!!

かぷ
かぷ
スポーツ観戦をする上で世界記録と日本記録って重要な指標になりますよね!

かぷ
かぷ
目次からお目当ての種目に飛んで下さい!

 

 

陸上競技「世界記録」VS「日本記録」

トラック競技

男子100m

世界記録:9秒58  日本記録:9秒98

女子100m

世界記録:10秒49  日本記録:11秒21

男子200m

世界記録:19秒19  日本記録:20秒03

女子200m

世界記録:21秒34  日本記録:22秒88

男子400m

世界記録:43秒03  日本記録:44秒78

女子400m

世界記録:47秒60  日本記録:51秒75

男子800m

世界記録:1分40秒91  日本記録:1分45秒75

女子800m

世界記録:1分53秒28  日本記録:2秒00秒45

男子1500m

世界記録:3分26秒00  日本記録:3分37秒42

女子1500m

世界記録:3分50秒07  日本記録:4分07秒86

男子5000m

世界記録:12分37秒35  日本記録:13分08秒40

女子5000m

世界記録:14分11秒15  日本記録:14分53秒22

男子10000m

世界記録:26分17秒53  日本記録:27分29秒69

女子10000m

世界記録:29分17秒45  日本記録:30分48秒89

男子4×100mリレー

世界記録:36秒84  日本記録:37秒60

女子4×100mリレー

世界記録:40秒82  日本記録:43秒39

男子4×400mリレー

世界記録:2分54秒29  日本記録:3分00秒76

女子4×400mリレー

世界記録:3分15秒17  日本記録:3分28秒91

男女混同4×400mリレー

世界記録:----  日本記録:3分23秒83

※新競技のため分からず。今回の東京五輪で世界新が出る可能性大です。

男子110mハードル

世界記録:12秒80  日本記録:13秒36

女子100mハードル

世界記録:9秒58  日本記録:9秒98

男子3000m障害

世界記録:7分53秒63  日本記録:8分18秒93

女子3000m障害

世界記録:12秒20  日本記録:13秒00

フィールド競技

男子走り幅跳び

世界記録:8m95  日本記録:8m25

女子走り幅跳び

世界記録:7m52  日本記録:6m86

男子三段跳び

世界記録:18m29  日本記録:17m15

女子三段跳び

世界記録:15m50  日本記録:14m04

男子棒高跳び

世界記録:6m15  日本記録:5m83

女子棒高跳び

世界記録:5m06  日本記録:4m40

男子砲丸投げ

世界記録:23m12  日本記録:18m85

女子砲丸投げ

世界記録:22m63  日本記録:18m22

男子円盤投げ

世界記録:74m08  日本記録:62m16

女子円盤投げ

世界記録:76m80  日本記録:58m62

男子ハンマー投げ

世界記録:86m74  日本記録:84m86

女子ハンマー投げ

世界記録:82m29  日本記録:67m77

男子やり投げ

世界記録:98m48  日本記録:87m60

女子やり投げ

世界記録:72m28  日本記録:64m36

男子十種競技

世界記録:9126点  日本記録:8308点

女子七種競技

世界記録:7291点  日本記録:5962点

かぷ
かぷ
調べていく中で非常に面白いことに気づきました。「円盤投げ」は男子よりも女子の方が大記録なんですねww さらに「砲丸投げ」は、男子日本記録は女子世界記録に負けちゃってます。世界女子つえーー!!

マラソン・競歩

男子マラソン

世界記録:2時間01分39秒  日本記録:2時間05分50秒

女子マラソン

世界記録:2時間15分25秒  日本記録:2時間19分12秒

男子競歩50km

世界記録:3時間32分33秒  日本記録:3時間39分47秒

男子競歩20km

世界記録:1時間16分36秒  日本記録:1時間16分36秒

女子競歩20km

世界記録:1時間24分38秒  日本記録:1時間28分03秒

 

かぷ
かぷ
男子競歩20kmは日本人が世界記録保持者なんですね。鈴木雄介さんが2015年に出した記録です。

 

 

あとがき

いかがだったでしょうか。世界記録と日本記録を比較するのも面白いですが、男子と女子の記録を比較するもの面白いですね。円盤投げの記録が女子の方が強いのは衝撃的でしたしw スポーツ観戦をする際は是非世界記録と日本記録を基準にして観戦しましょうね。最後までお読み頂きありがとうございました!